2011年03月21日

★2011/3/19.21結果★

3月19日・土曜日
小倉5R
4歳上500万下【ダ1700m】(牝馬限定)
12頭 12:15発走
8枠16番Crimson Bouquet
クリムゾンブーケ(牝5)
酒井学騎手:55キロ
馬体重442kg(−12)
6人気(13.1倍)13着
走破タイム1.49.7(41.8)晴・良
勝ち馬との差:2.2秒
通算成績【1.1.1.1.2.7】
獲得賞金1,160万円
★キャロット公式情報★
19日の小倉競馬では五分のスタートから中団後ろをスムーズに追走。勝負どころでペースが上がり4コーナーでごちゃつくと位置を下げてしまい、外に持ち出してからはジワジワと伸びたが13着。

スタートは五分に出てくれたので、馬の後ろにつけるように少し内へ入れました。前の馬が速かったのでちょうど良かったのですが、3コーナーからズブくなって、4コーナーでゴチャついたときにはじかれてしまいました。砂を被らないように外に出してからはしっかりハミを取っていたので、今日はモマれ弱さが出てしまった形です。(酒井騎手)

予定が1週延びた分、馬体が減ってしまったのは仕方ない。これでもギリギリ走れる体つきだと思ったけれど、大外枠で外、外を回らざるを得ず、最後はかなりゴチャついてしまったからね。勝てるだけの仕上がりだっただけに残念ですが、馬体が減っていたし間隔もかなり空けないと使えないでしょうから、一度放牧に出して立て直します。(石坂師)

今日はモマれた時の弱さを出してしまいましたが、2回目の長距離輸送でマイナス12キロと馬体が減っていたこともありますし、決してこれが実力ではないでしょう。このあとは、大幅に減った馬体を回復するためにも一度放牧に出して立て直す予定です。

★ひとこと★
小倉へ連続輸送の影響により、マイナス12キロという馬体重が響いた感じで、4角手前にはすでに終了・・・
一度立て直して、引退までに1勝目指して頑張って欲しいですね。


3月21日・月曜日
阪神6R
4歳上500万下【芝1600m】(混合)
16頭 12:50発走
8枠15番Tiare
ティアレ(牝4)
後藤浩輝騎手:55キロ
馬体重490kg(±0)
8人気(16.7倍)15着
走破タイム1.39.6(39.7)小雨・稍重
勝ち馬との差:3.4秒
通算成績【1.1.0.0.0.5】
本賞金780万円
★キャロット公式情報★
21日の阪神競馬ではまずまずのスタートから好位置に付けるも、勝負どころでの反応が鈍く直線でも伸び切れず15着。

「状態は悪くなかったと思うけど、返し馬から気持ちが乗っていなかったし、レースでは緩んだ馬場を気にして余計に集中力を欠いていました。ワンペースなところがあるし、現状だとダート戦でブリンカーを付けさせるなど、条件を変えてみるのもいいかもしれませんね」(後藤騎手)

「まったく集中していませんでしたね。休み明けでしたが調教で動いていたし、調子は悪くなかったのでもっとやれると思っていました。馬場が悪いのも影響しただろうけど、予想外の結果になってしまいましたね。今日の走りを踏まえ、ジョッキーが言っていたように条件を変えることも考えています。権利がないのですぐの出走は厳しいでしょうが、番組を見ながら地方交流戦を含め視野を広く持って進めていきたいです」(国枝師)

休み明けの一戦になりましたが、まずまずの状態で出走できました。好走を期待していただけに厳しい結果となってしまいましたが、集中して走ればまた違った結果になるでしょう。今後はレース後の状態を確認し決めますが、地方交流戦への出走も視野に入れて調整していきます。

★ひとこと★
集中力ゼロで惨敗・・・。なんか直線で前に入られてからの脚は歩いているようにも感じてしまいました・・・。このあとはダート戦でのブリンカー着用で地方戦となりそうです。なんとかきっかけを掴んで欲しいですね。


3月21日・月曜日
阪神9R
うずしおステークス【芝1400m】(混合・牝馬限定)
16頭 14:35発走
4枠8番Martinstag
マルティンスターク(牝6)
酒井学騎手:55キロ
馬体重444kg(−8)
14番人気(90.2倍)7着
走破タイム1.22.8(35.8)曇・稍重
勝ち馬との差:0.9秒
通算成績【4.2.3.4.2.14】
本賞金6906.5万円
★キャロット公式情報★
21日の阪神競馬では道中は後方で脚を溜める。勝負どころで内をスルスルと駆け上がるも、直線では前が壁になり思ったように伸び切れず7着。

「前半は下手に動かすのでなく、ジッとして脚を溜めることを心掛けました。内々の位置取りでしたし、腹を括って勝負に出ましたが、直線でなかなか馬群が割れずに追い出すタイミングが遅くなってしまいました。真面目な気性の馬ですし、馬場が悪い中でも一生懸命しっかり走って、終いまで伸びてくれていただけに、もっとスムーズに走らせてあげたかったです。最後の一戦だったのにいい結果を出せず申し訳ありません」(酒井騎手)

「内を狙ってくれたけど、みんな同じ考えだからなかなかうまくは行きませんね。それでも、残り200mのところで前があいてからはよく差を詰めてくれていると思います。骨折をしたこともありましたが、これまでよく頑張ってくれました。子供を預かることはできませんが、母親としても頑張って欲しいですね」(鶴留師)

ここまで特別勝ちを含め4勝し、準オープンでも入着するなど活躍してくれました。なかなか思ったような結果を出せず歯痒い思いをしたこともありますが、その一戦一戦が今ではいい思い出でもあります。今日も最後まで懸命に走り、無事完走してくれました。今後、繁殖牝馬として第2の馬生を送れることは非常に喜ばしいことですし、マルティンスタークの子供たちが活躍してくれることを期待しています。6歳3月の牝馬引退時期となったため、近日中に中央競馬登録を抹消し、繁殖入りすることになります。長い間ご声援ありがとうございます。なお、本馬に出資されています会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします。

★ひとこと★
無事に完走することができました。まだまだ走る事が出来そうな雰囲気でした。笑
今回のレースは内からに賭けましたが、詰まってましたね。まぁそれも競馬です。
軽い骨折があったものの、29戦して4勝と馬主孝行な馬でした。初めて出資した3頭のうちの1頭で、一口馬主に夢中にさせてくれたマルティンでした。
この後は、繁殖にあがりますので、良い子をたくさん産んで欲しいですね。
本当にお疲れさまでした。
posted by taichi at 12:43| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。