2011年03月26日

★2011/3/26結果★

3月26日・土曜日
阪神12R
第25回フラワーカップ【芝1800m】(牝馬限定)
16頭 15:45発走
2枠3番Mahina
マヒナ(牝3)
蛯名正義騎手:54キロ
馬体重446kg(−18)
7番人気(12.7倍)3着。
走破タイム1.47.6(35.4)晴・良
勝ち馬との差:0.6秒
通算成績【1.0.2.1.0.1】
本賞金1,725万円
★キャロット公式情報★
26日の阪神競馬では五分のスタートから徐々に位置を下げ、後方からじっくり進める。勝負どころから進出し、直線は馬場の外めをよく伸びたものの3着まで。

「がっつり好位から進めるのはしんどいと思って、上がりの競馬を意識してレースをしました。勝ち馬の後ろでうまく進められましたし、最後までよく伸びています。とても素直で乗りやすい馬。こういう状況で厳しい条件になってしまいましたし、体も減っていたけれど、ほんとうによく頑張ってくれたと思います」(蛯名騎手)

「施行条件が変わり、馬体減りなどもあって万全とは言えない中で、最後まであきらめずにしっかり伸びていました。結果は残念でしたが、ほんとうによく頑張ってくれたと思います。このあとは美浦に戻って、まずはメンタル面のチェックなどをしっかりと行っていきたいと思います」(勢司師)

長距離輸送や馬体減など厳しい条件ながら最後までしっかり伸びたレースぶりには頭が下がります。結果は残念ながら3着でしたが、世代でも上位の力を見せた内容と言えるでしょう。このあとはトレセンに戻って馬体の確認をしてから検討します。

★ひとこと★
3着でしたが、頑張ったと思います。
馬体重発表は前走よりマイナス18キロ・・・。
馬体重は減っていると勢司先生も言っていたので、ある程度は覚悟はしていましたが・・・
スタートは特に問題ありませんでしたが、隣のクラウンリバーがマヒナの前に入ってきてしまい、中団から後方3番手まで下がってしまいました・・・。ここで蛯名騎手も腹をくくって大外にまわす戦法をチョイスしたものと思います。
最後は伸びてきていましたが、マイネルイサベルを捉えたところでゴール。
馬体重がここまで減っていなければもっと切れた?中団でレースを運べていれば・・・などありますが、素質の高さは示す事が出来たと思います。
ここで、仮に2着以内であったとしても、桜花賞は中1週ですので、この馬体から桜花賞出走というのは厳しかったと思います。
このあとは、馬体重が激減していますので、暫く休ませるか、オークストライアルを使うのか分かりませんが、無理しないで進めていただきたいですね。
posted by taichi at 21:15| 神奈川 ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★2011/3/26出走★

3回中山及び1回福島開催がともに中止になりました。
よって、皐月賞も1週ずれて、東京での開催予定に・・・しかし、東京開催出来ない場合は京都での開催となるようです。
競馬だけでなく、プロ野球、Jリーグ等のスポーツイベントの開催が延期になったりしていて、主催側も大変でしょうね。
なんとかこの危機を乗り越えて欲しいですね。

3月26日・土曜日
阪神12R
第25回フラワーカップ【芝1800m】(牝馬限定)
16頭 15:45発走
2枠3番Mahina
マヒナ(牝3)
蛯名正義騎手:54キロ
通算成績【1.0.1.1.0.1】
本賞金755万円
★キャロット公式情報★
23日は美浦南Pコースで追い切りました(66秒5−51秒9−37秒8−12秒3)。24日に軽めの調整を行いました。

「好調時に比べるとカイバの喰い、体の戻り具合がひと息なのは否めませんが、引き続き動きはいいんです。水曜日にそれなりの時計を出したのですが、無理なく5ハロン66秒半くらいで回ってきていますし、動き、乗り手の感触ともに良好でした。予定が延びたことはマイナスになっていませんし、ここは行くしかないと思いますのでフラワーCへ挑戦することにしました。中身の問題は引き続き残りますが、それ以外では初めての関西圏への輸送競馬ですし、輸送や新しい環境にうまく対応できるかが大きなポイントとなるでしょう。マヒナの本質的な距離適性は1400〜1600mだろうと当初は思っていましたが、そうならないようにこれまでじっくり教えながら鍛えてきたつもりです。それが前回の菜の花賞でも見られましたし、1800mの距離もこなしてくれるはずです。開催は変わりましたが、ウチの厩舎はこのレースとの相性がいいですし、今回もいい勝負をしてくれるのではないかと期待しています」(勢司師)

★ひとこと★
アネモネステークス中止から2週間・・・。
中山開催から阪神開催に変わっての出走です。
実績ではマイナイサベルでしょうが、右回りの阪神で前走のようなパフォーマンスができるかというと疑問です。
サトノフローラは新馬戦を圧勝しましたが、2着以下の馬は未だに1勝を挙げた馬がいない始末・・・。新馬戦のレースレベルに疑問があり、案外対して事無いのかもしれません。
同じキャロのアフロディーテも同様に新馬戦のレベルに疑問が・・・。
バブルバブルについても、連闘でなければ強敵ですが、当日の気配次第でしょうかね。
マヒナはアネモネステークスでの最終追い切りでよい走りをしていて上位争いが出来ると思っていたとこの開催中止はイタイですが、今回も枠順から内で前に馬を置いて脚を伸ばす競馬となりそうです。桜花賞は中1週となってしまい、ここで2着以内に入っても出走をするのか分かりませんが、勢司厩舎=フラワーカップの好相性から(スマイルトゥモロー・ヴィーヴァヴォドカの2勝)好勝負を期待したいですね。
posted by taichi at 10:24| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

★2011/3/19.21結果★

3月19日・土曜日
小倉5R
4歳上500万下【ダ1700m】(牝馬限定)
12頭 12:15発走
8枠16番Crimson Bouquet
クリムゾンブーケ(牝5)
酒井学騎手:55キロ
馬体重442kg(−12)
6人気(13.1倍)13着
走破タイム1.49.7(41.8)晴・良
勝ち馬との差:2.2秒
通算成績【1.1.1.1.2.7】
獲得賞金1,160万円
★キャロット公式情報★
19日の小倉競馬では五分のスタートから中団後ろをスムーズに追走。勝負どころでペースが上がり4コーナーでごちゃつくと位置を下げてしまい、外に持ち出してからはジワジワと伸びたが13着。

スタートは五分に出てくれたので、馬の後ろにつけるように少し内へ入れました。前の馬が速かったのでちょうど良かったのですが、3コーナーからズブくなって、4コーナーでゴチャついたときにはじかれてしまいました。砂を被らないように外に出してからはしっかりハミを取っていたので、今日はモマれ弱さが出てしまった形です。(酒井騎手)

予定が1週延びた分、馬体が減ってしまったのは仕方ない。これでもギリギリ走れる体つきだと思ったけれど、大外枠で外、外を回らざるを得ず、最後はかなりゴチャついてしまったからね。勝てるだけの仕上がりだっただけに残念ですが、馬体が減っていたし間隔もかなり空けないと使えないでしょうから、一度放牧に出して立て直します。(石坂師)

今日はモマれた時の弱さを出してしまいましたが、2回目の長距離輸送でマイナス12キロと馬体が減っていたこともありますし、決してこれが実力ではないでしょう。このあとは、大幅に減った馬体を回復するためにも一度放牧に出して立て直す予定です。

★ひとこと★
小倉へ連続輸送の影響により、マイナス12キロという馬体重が響いた感じで、4角手前にはすでに終了・・・
一度立て直して、引退までに1勝目指して頑張って欲しいですね。


3月21日・月曜日
阪神6R
4歳上500万下【芝1600m】(混合)
16頭 12:50発走
8枠15番Tiare
ティアレ(牝4)
後藤浩輝騎手:55キロ
馬体重490kg(±0)
8人気(16.7倍)15着
走破タイム1.39.6(39.7)小雨・稍重
勝ち馬との差:3.4秒
通算成績【1.1.0.0.0.5】
本賞金780万円
★キャロット公式情報★
21日の阪神競馬ではまずまずのスタートから好位置に付けるも、勝負どころでの反応が鈍く直線でも伸び切れず15着。

「状態は悪くなかったと思うけど、返し馬から気持ちが乗っていなかったし、レースでは緩んだ馬場を気にして余計に集中力を欠いていました。ワンペースなところがあるし、現状だとダート戦でブリンカーを付けさせるなど、条件を変えてみるのもいいかもしれませんね」(後藤騎手)

「まったく集中していませんでしたね。休み明けでしたが調教で動いていたし、調子は悪くなかったのでもっとやれると思っていました。馬場が悪いのも影響しただろうけど、予想外の結果になってしまいましたね。今日の走りを踏まえ、ジョッキーが言っていたように条件を変えることも考えています。権利がないのですぐの出走は厳しいでしょうが、番組を見ながら地方交流戦を含め視野を広く持って進めていきたいです」(国枝師)

休み明けの一戦になりましたが、まずまずの状態で出走できました。好走を期待していただけに厳しい結果となってしまいましたが、集中して走ればまた違った結果になるでしょう。今後はレース後の状態を確認し決めますが、地方交流戦への出走も視野に入れて調整していきます。

★ひとこと★
集中力ゼロで惨敗・・・。なんか直線で前に入られてからの脚は歩いているようにも感じてしまいました・・・。このあとはダート戦でのブリンカー着用で地方戦となりそうです。なんとかきっかけを掴んで欲しいですね。


3月21日・月曜日
阪神9R
うずしおステークス【芝1400m】(混合・牝馬限定)
16頭 14:35発走
4枠8番Martinstag
マルティンスターク(牝6)
酒井学騎手:55キロ
馬体重444kg(−8)
14番人気(90.2倍)7着
走破タイム1.22.8(35.8)曇・稍重
勝ち馬との差:0.9秒
通算成績【4.2.3.4.2.14】
本賞金6906.5万円
★キャロット公式情報★
21日の阪神競馬では道中は後方で脚を溜める。勝負どころで内をスルスルと駆け上がるも、直線では前が壁になり思ったように伸び切れず7着。

「前半は下手に動かすのでなく、ジッとして脚を溜めることを心掛けました。内々の位置取りでしたし、腹を括って勝負に出ましたが、直線でなかなか馬群が割れずに追い出すタイミングが遅くなってしまいました。真面目な気性の馬ですし、馬場が悪い中でも一生懸命しっかり走って、終いまで伸びてくれていただけに、もっとスムーズに走らせてあげたかったです。最後の一戦だったのにいい結果を出せず申し訳ありません」(酒井騎手)

「内を狙ってくれたけど、みんな同じ考えだからなかなかうまくは行きませんね。それでも、残り200mのところで前があいてからはよく差を詰めてくれていると思います。骨折をしたこともありましたが、これまでよく頑張ってくれました。子供を預かることはできませんが、母親としても頑張って欲しいですね」(鶴留師)

ここまで特別勝ちを含め4勝し、準オープンでも入着するなど活躍してくれました。なかなか思ったような結果を出せず歯痒い思いをしたこともありますが、その一戦一戦が今ではいい思い出でもあります。今日も最後まで懸命に走り、無事完走してくれました。今後、繁殖牝馬として第2の馬生を送れることは非常に喜ばしいことですし、マルティンスタークの子供たちが活躍してくれることを期待しています。6歳3月の牝馬引退時期となったため、近日中に中央競馬登録を抹消し、繁殖入りすることになります。長い間ご声援ありがとうございます。なお、本馬に出資されています会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします。

★ひとこと★
無事に完走することができました。まだまだ走る事が出来そうな雰囲気でした。笑
今回のレースは内からに賭けましたが、詰まってましたね。まぁそれも競馬です。
軽い骨折があったものの、29戦して4勝と馬主孝行な馬でした。初めて出資した3頭のうちの1頭で、一口馬主に夢中にさせてくれたマルティンでした。
この後は、繁殖にあがりますので、良い子をたくさん産んで欲しいですね。
本当にお疲れさまでした。
posted by taichi at 12:43| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

★2011/3/19.21出走★

東北関東大震災被災地支援競馬の実施について

2011/3/17
 JRAでは、今般の大震災被災地の支援に少しでもお役に立ちたいという考えの下、3月19日(土)から3月27日(日)までの阪神競馬・小倉競馬を「東北関東大震災被災地支援競馬」として実施いたします。
 JRAの売り上げの一部を被災地支援のために拠出するとともに、馬主、調教師・騎手を始めとした厩舎関係者等中央競馬サークル全体の協力も含めた取組みを行ってまいります。
 また、3月19日(土)より、ご利用いただける競馬場・ウインズにおきまして、お客様からの義援金(募金)の受付けを行うことといたしました。皆様のご協力をお願い申し上げます。

3月19日・土曜日
小倉5R
4歳上500万下【ダ1700m】(牝馬限定)
12頭 12:15発走
8枠16番Crimson Bouquet
クリムゾンブーケ(牝5)
酒井学騎手:55キロ
通算成績【1.1.1.1.2.6】
獲得賞金1,160万円
★キャロット公式情報★
16日は栗東坂路で追い切りました(55秒3−40秒4−26秒7−13秒1)。

「先週出走の予定でしっかりと追い切っているので、今朝は馬なりで終いを伸ばす程度。鞍上の手はほとんど動いていませんでしたし、それでこれだけ楽に出るのですから状態はいいですよ。体調面も変わりなく順調です」(杉山厩務員)

★ひとこと★
先週出走予定でしたが、開催中止により1週延びました。
鞍上も丸山⇒酒井と変わって、さらに大外枠という状態・・・。なんとか馬券圏内・・・いや、掲示板確保をしてもらいたいですね。


3月21日・月曜日
阪神6R
4歳上500万下【芝1600m】(混合)
16頭 12:50発走
8枠15番Tiare
ティアレ(牝4)
後藤浩輝騎手:55キロ
通算成績【1.1.0.0.0.4】
本賞金780万円
★キャロット公式情報★
16日は美浦南Wコースで追い切りました(84秒1−68秒8−53秒8−39秒9−13秒2)。

「地震による馬体への影響はありませんでしたので、メンタル面を見ながら調整を進めています。当初から今週の競馬を予定していましたので、調整に大きな狂いはありませんし、この馬なりに順調に来ることが出来ていると思います。今朝はコースで皇成を背に追い切りました。前を走るタケショウオージ(古馬1000万下)を見る形で行ったのですが、反応もまずまずで並びかけていきました。鞍上も“感触が良かった”と言ってくれましたよ。当初は限定戦を目指していましたが、残念ながら開催の変更によりなくなりました。どうするかかなり悩んだのですが、当初考えていた事を一旦リセットせざるを得なくなりましたし、芝の1600mならばこの馬の事を理解してくれている後藤ジョッキーの都合がつきそうとの事でした。かなり混雑して思惑通り出られるかはっきりつかめません。今後の状況次第で再びダートへ矛先を向ける可能性もゼロではありませんが、今のところマイルを中心に考えようと思っています。」(国枝師)

★ひとこと★
天気も雨予報とあまり良い条件ではないですね・・・。
次に繋がる競馬を見せて欲しいですね。


3月21日・月曜日
阪神9R
うずしおステークス【芝1400m】(混合・牝馬限定)
16頭 14:35発走
4枠8番Martinstag
マルティンスターク(牝6)
酒井学騎手:55キロ
通算成績【4.2.3.4.2.13】
本賞金6906.5万円
★キャロット公式情報★
17日は軽めの調整を行いました。

「変わりなく順調に坂路中心の乗り込みを続けています。先週もしっかり時計を出していますし、今週は月曜競馬で抽選になりますから、追い切りは明日サッとやれば十分だと思っていました。投票した結果、幸い出走できましたし、今のいい状態をキープするように調整していきます」(鶴留師)

★ひとこと★
先週の競馬が中止となり、ラストランは?と心配になりましたが、無事に迎える事が出来そうです。
しかし、月曜日は雨予報・・・。結果よりも無事にゴールして欲しいですね。
posted by taichi at 07:49| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

★2011/3/12.13出走★

3月12日・土曜日
小倉8R
4歳上500万下【芝1200m】
16頭 13:40発走
●枠●番Ferris Wheel
フェリスホイール(牝5)
☆松山浩平騎手:55キロ
通算成績【1.3.1.0.0.16】
本賞金1,370万円
★キャロット公式情報★
9日は栗東坂路で15−15を行いました。
「いつ出走できるか分かりませんし、態勢を整えておく必要がありますから、今朝は坂路で15−15を乗っておきました。とくにコトコトした感じもなく、順調に調教できていますよ。前回は逃げてなかなかいい内容の競馬でしたし、できればあまり間を空けずに使いたいところです。小倉の最終週までに使うというつもりで調整していきます」(加藤敬師)
10日は軽めの調整を行いました。
「水曜日の想定表を見たところ、今週の小倉に使えそうだと分かりました。前走のいいリズムを崩したくないですし、なるべく間隔を空けずに使いたかったので良かったと思っています」(加藤敬師)


3月12日・土曜日
阪神10R
うずしおステークス【芝1400m】(混合・牝馬限定)
13頭 15:00発走
●枠●番Martinstag
マルティンスターク(牝6)
酒井学騎手:55キロ
通算成績【4.2.3.4.2.13】
本賞金6906.5万円
★キャロット公式情報★
9日は栗東坂路で追い切りました(52秒2−38秒9−26秒3−13秒4)。

「今朝は坂路を単走で追い切りました。残り1ハロンでステッキが入りましたが、後半のかなり遅い時間帯で馬場が荒れていたことを考えれば、全体の52秒2というのは上々です。この中間ゆったりと間隔を空けたことで馬もいい意味でリラックスできていますし、馬体の張りもいいですよ。今回がおそらく最後のレースになるでしょうし、とにかく競馬の日までしっかりといい状態に仕上げていきたいですね」(鶴留師)


3月12日・土曜日
中山10R
サンシャインステークス【芝2500m】(混合・ハンデ)
16頭 15:10発走
●枠●番Peace Emblem
ピースエンブレム(牝5)
三浦皇成騎手:53キロ
通算成績【4.1.4.1.2.4】
本賞金5,103万円
★キャロット公式情報★
9日は美浦坂路で追い切りました(51秒5−37秒9−25秒1−12秒5)。10日は軽めの調整を行いました。
「肩まわりと背中に張りが出やすい馬なのですが、ハードに攻めて鍛えることも必要なのでプロヴィナージュと一緒のメニューを先週末にかけて課しました。さすがにハードだったのか少し張りが出てきましたので、それならば無理することはないなということと、コースでの調教もある程度できていたので最終追い切りは坂路で行うことにしました。ちょうどブロンクステイルたちと一緒に追い切ることになったのですが、終いの反応もしっかりしていたし、力のあるところを再確認させてくれる動きを見せてくれましたよ。しっかりケアしたことで筋肉の張りも落ち着きましたし、コンディション的には問題ありませんし、いい形でレースへ向かえると思いますよ。今回は昇級戦ですし、簡単ではないのは確かでしょうが、新しい一面を見せてくれると思いますし、楽しみですね。ただ、今回は先々のことを踏まえて芝がどうかという点を特に大事に捉えて見てあげたいと思っています」(小島茂師)


3月12日・土曜日
中山11R
アネモネステークス【芝1600m】(牝馬限定)
16頭 15:45発走
●枠●番Mahina
マヒナ(牝3)
蛯名正義騎手:54キロ
通算成績【1.0.1.1.0.1】
本賞金755万円
★キャロット公式情報★
9日は美浦南Pコースで追い切りました(64秒3−50秒3−37秒6−12秒4)。10日は軽めの調整を行いました。
「相変わらずカイバの喰いに波がありますね。一昨日の晩はまずまず食べていたのですが、水曜日の朝のカイバはひと息。今回胃薬も使いながらカイバの喰いを良くしようとしているのですが、思ったほど良くなって来ないのが現状なんです。ただ、走りなどに大きな影響はないというか昨日の追い切りは文句のない動きでした。キビキビとしていて、最後の伸びもシャープでしたよ。来週にするかどうするかギリギリまで悩んでいたのですが、追い切ったあとの昨日の夕方のカイバは朝見たら食べ切っていました。午前中のカイバの喰いは相変わらずゆっくりなものの調教の動きで気になるポイントはありませんし、有力馬が回避することになりフラワーCより相手関係が恵まれることが予想できたことから今週の出走に踏み切ることにしました。“このメンバーならチャンスが大きいだろうし、行きましょう”とジョッキーからも後押しがありましたからね。反動などがないかはレース後のことになりますが、動きだけを見ればいい勝負になるはず。何とか2着までに入って本番への切符をもぎ取ってほしいと思っています」(勢司師)


3月13日・日曜日
小倉5R
4歳上500万下【ダ1700m】(牝馬限定)
12頭 11:50発走
●枠●番Crimson Bouquet
クリムゾンブーケ(牝5)
丸山元気騎手:55キロ
通算成績【1.1.1.1.2.6】
獲得賞金1,160万円
★キャロット公式情報★
9日は栗東坂路で追い切りました(54秒9−39秒9−25秒8−12秒9)。
「今週はあまりやらなくても良かったので、併せ馬で終いだけサッと追われた程度です。相手は今週の重賞でも人気になるだろうドナウブルーでしたが、最後までよく食らいついていましたし、状態は良さそうですね。先週の追い切り後は坂路調教をせず、木曜、金曜と乗り運動で調整したのが良かったようで、カイバ喰いも安定してきた感じです。調教の動きからはおおいに期待できる状態なので、うまく発馬を決めてスムーズな競馬をしてほしいですね」(杉山厩務員)
posted by taichi at 22:24| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

★2011/3/5結果★

3月5日・土曜日
阪神4R
障害4歳以上未勝利【ダ2970m】(混合)
11頭 11:30発走
6枠6番Polar Sequence
ポーラシークエンス(牝5)
中村将之騎手:58キロ
馬体重482kg(+12)
6人気(19.7倍)9着
走破タイム3.26.1(13.9)晴・良
勝ち馬との差:6.1秒
通算成績【1.0.0.2.3.10】
本賞金446万円
★キャロット公式情報★
5日の阪神競馬ではスムーズに中団を追走。時折慎重になりつつも無難に飛越をこなしていたが、徐々に置かれはじめ、最後から2つ目の障害では落馬寸前のシーンもあり9着。

「楽にいい位置を取れたのですが、そこから動けず追走に手一杯になってしまいました。休み明けもあるのでしょうが、ハミを取ってくれないところがありますね。調教の感じからはもっとやれると思ったのですが、もう少しレース慣れが必要そうです」(中村騎手)

久々の実戦で追走に手間取りました。集中して走れればまだ前進は可能でしょうが、優先出走権を確保できなかったこともあり、続けて出走できないのが悩ましい限りです。今後は馬の状態と出走状況をよく見て今後の方針を考えていきます。

★ひとこと★
レース見ていて、上手い飛越と思ったのは1回・・・。最終障害では落馬寸前・・・。
これじゃあ障害での勝ちは厳しそうな気がします・・・。
追い切りのよさはどこへ・・・苦笑
あとは1200mを使ってみて進境あるかどうかで進退が見えそうですね。
posted by taichi at 14:16| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

★2011/3/5出走★

今週は1頭。
しかも障害戦です。
ここまでいまだに5着以内が2回のみ・・・。ポーラにはなんとか頑張って賞金を稼いで欲しいです。涙

3月5日・土曜日
阪神4R
障害4歳以上未勝利【ダ2970m】(混合)
11頭 11:30発走
6枠6番Polar Sequence
ポーラシークエンス(牝5)
中村将之騎手:58キロ
通算成績【1.0.0.2.3.9】
本賞金446万円
★キャロット公式情報★
2日は栗東CWコースで追い切りました。3日は軽めの調整を行いました。

「今週競馬ですから、水曜日は坂路ではなく長めから息を作るつもりでCWコースで追い切りました。コース追いだと、レースで見せるように、追い出してから少し気を抜く感じはありますが、そのあたりも含めジョッキーに感触を確かめてもらえたのは良かったと思います。飛越に関しては文句ないので、あとは集中して走れるかどうかでしょう」(田代助手)

★ひとこと★
追い切りはいつも良いのですが・・・結果が・・・
今回は障害戦をチョイス!なんとか集中して走って欲しいですね。
posted by taichi at 22:23| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

★2011/2/27結果★

金曜日の夜から花粉症の症状が・・・
眼がかゆい、鼻水タラ〜、くしゃみ・・・とツライです。
今日で2月の競馬が終わりましたが、3着内が「0」・・・。どうしよう支払が・・・

2月27日・日曜日
小倉5R
2歳未勝利【芝2000m】
16頭 11:50発走
1枠2番Fata Morgana
ファタモルガーナ(牡3)
川島信二騎手:56キロ
馬体重472kg(+8)
2番人気(4.7倍)7着
走破タイム2.03.2(35.7)晴・良
勝ち馬との差:1.3秒
通算成績(0.0.1.0.1.1)
獲得賞金200万円
★キャロット公式情報★
27日の小倉競馬では普通にスタートを出るも包まれて動けず後方からの競馬。外々を回りながら前との差を詰めるも7着まで。

「練習から乗せてもらっていたので、ゲート内はある程度対応することができました。ただ、積極的に行く馬がいなくて1コーナーまで団子状態になってしまい、内に包まれて動くに動けませんでした。内で我慢していてもこのペースでは直線で前が開かないと思ったので外から追い上げました。最後まであきらめずに走っていますし、次は反応も良くなると思います」(川島騎手)

「課題のスタートは普段からこの馬のことをよくわかっている川島騎手がうまく対応してくれて、前脚を少し浮かす程度で済みました。ゲートはスムーズに出てくれましたが、スローペースになってしまい位置取りが悪くなってしまいました。今日の内容からすると、小回りコースよりは阪神や京都の方が良さそうですね。一度使ってからテンションが高くならないように注意して次走を目指したいと思います」(荒川師)

位置取りが悪くなってしまい着順は振るいませんでしたが、課題のゲートに明るい兆しが見えました。前走後にソエの影響が出ましたので、レース後の状態を見てからになりますが、問題がなければ阪神開催の中距離レースへ出走を検討していきます。

★ひとこと★
う〜ん、スタートは良かったですが、レース内容から見て小倉などの小回りコースは向いていない感じをレース直後に思いました。
勝ち馬のところにいればチャンスだったんですがね・・・。
この後は、馬体に問題なければ阪神開催とのことなので、巻き返しを期待したいですね。


2月27日・日曜日
小倉8R
4歳上500万下【芝1200m】
16頭 13:40発走
5枠10番Ferris Wheel
フェリスホイール(牝5)
太宰啓介騎手:55キロ
馬体重476kg(−2)
13人気(68.1倍)7着
走破タイム1.09.0(36.0)曇・良
勝ち馬との差:0.8秒
通算成績【1.3.1.0.0.16】
本賞金1,370万円
★キャロット公式情報★
27日の小倉競馬では好スタートから逃げる競馬。後続を離し気味に逃げ直線に向くも半ばで捕まってしまい7着。

「前回の競馬に乗せてもらった時に追ってから頭をあげるような気難しさを見せたので、今回は極端な競馬をしてみようと思っていました。普通のスタートならいったん後方までさげるつもりでしたが、いいスタートを切れたのでハナを主張しました。向こう正面はよかったのですが、3コーナーから左にモタれてしまってそのまま直線でも追いづらいままでした。逃げる競馬に馬が戸惑ってしまった感じですが、テンのスピードはいいものがありますし、これがキッカケになればと思います」(太宰騎手)

「いつ使えるかわからない中での調整でしたが、状態としては前走と変わりなくこれたと思います。スタートが速かったですし、ジョッキーの判断は良かったと思います。権利が取れなかったので、次走はよく考えたいと思いますが、疲れがなければうまく体重を戻しながら調整していきたいと思います」(加藤敬師)

好スタートから積極的な競馬を試みました。この経験が次走へつながるように期待したいと思います。

★ひとこと★
レースは見てませんでしたが、逃げの戦法を取ったようですね。
今回は上手くいきませんでしたが、今後に繋がる走りになれば良いですね。
今回も権利が取れませんでしたが、在厩のまま調整されそうですね。できればもう一度小倉で走って欲しいですね。
posted by taichi at 20:31| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

★2011/2/27出走★

2月27日・日曜日
小倉5R
2歳未勝利【芝2000m】
16頭 11:50発走
1枠2番Fata Morgana
ファタモルガーナ(牡3)
川島信二騎手:56キロ
通算成績(0.0.1.0.1.0)
獲得賞金200万円
★キャロット公式情報★
23日は栗東坂路で追い切りました(53秒3−38秒9−25秒5−エラー)。

「先週水曜日のゲート縛りでは座り込むほど暴れましたが、思ったとおりそれで納得したようで、翌日は落ち着いていましたし、縛りをやめて普通にゲート駐立させてもおとなしくしてくれるようになりました。あまり追い詰めてもいけませんし、週末にはサッと坂路で時計を出しましたが、馬なりながら最後までしっかり走れていました。今朝は坂路で追い切り、終い1ハロンはエラーになりましたが、併せた相手との差を考えると12秒台で上がっているのは間違いないでしょう。これなら今週の競馬に十分使えると判断して、小倉の2000mに向かおうと思います。鞍上はゲート練習に跨がってくれて、癖を分かっている川島騎手にお願いしました」(荒川師)

★ひとこと★
約3ヶ月ぶりとなります。ソエで間隔が空いてしまいましたが、順調のようです。
前走の出遅れを直すため、帰厩後はゲートの練習をビッシリやられましたね。その辺りは改善されていそうですので、期待したいですね。前走は出遅れでも3着でしたので、今回は未勝利勝ちを期待してみたいと思います。


2月27日・日曜日
小倉8R
4歳上500万下【芝1200m】
16頭 13:40発走
5枠10番Ferris Wheel
フェリスホイール(牝5)
太宰啓介騎手:55キロ
通算成績【1.3.1.0.0.15】
本賞金1,370万円
★キャロット公式情報★
23日は栗東坂路で追い切りました(55秒8−41秒2−26秒5−12秒4)。24日は軽めの調整を行いました。

「先週まで時計を出してきて追い切りの本数は十分足りていますので、水曜日はほんとうにラスト1ハロンだけサッと追いました。ですから、全体の時計は遅く見えますが、仕掛けてからの反応が良く、ラストは12秒4。輸送もありますし、これで十分だと思います。前走と同じく太宰騎手が乗ってくれますし、しっかり集中して走れるようならいい結果が期待できるのではないでしょうか」(加藤敬師)

★ひとこと★
前走は休み明け初戦で息切れし惨敗でした。
前走後、在厩で調整され乗り込まれました。精神面で不安がありますので、いかにしっかり走るかでしょうが、スムーズなら掲示板に乗るくらいは出来ると思います。安定感は欠けますが、頑張って結果を出して欲しいですね。
頭が沈むフォームになればなぁ・・・苦笑
posted by taichi at 21:43| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

★2011/2/12.13結果★

12日の小倉競馬は雪で4R以降が中止に・・・。14日に続行競馬との事で、出走する愛馬がいなくて良かったです。
キャロット馬ではゴルトブリッツが日曜小倉メイン、トゥザグローリーが京都記念を制しました。トゥザは一口30万と超高額で、愛娘と同じ誕生日のバルトーロに出資しましたので申し込むお金なんてありませんでした…。(バルトーロよ頑張ってくれい!!)


2月12日・土曜日
京都5R
3歳未勝利【芝1600m】
16頭 12:20発走
3枠6番Bronx Tale
ブロンクステイル(牡3)
U.リスポリ騎手:55キロ
馬体重476kg(2)
5番人気(8.6倍)6着
走破タイム1.38.1(35.4)曇・良
勝ち馬との差:0.9秒
通算成績(0.0.0.0.1.1)
本賞金65万円
★キャロット公式情報★
12日の京都競馬では五分のスタートも中団でじっくり構える。3〜4コーナーにかけて外に持ち出して徐々に進出し、直線では馬場の真ん中をじわじわと伸びたが6着。

「マイルの距離は本質的にいくらか忙しいようで、リラックスして流れに乗れていませんでした。1800から2000mのゆったりした流れで、5、6番手につけるようなレースがベストだと思います」(リスポリ騎手)

「デビュー前はカッカカッカして気持ちの強さが目立っていたので教えながら接してきましたが、競馬を重ねていけば自ずとその気性に合った距離適性になってしまうのだろうなと思っていました。しかし、今日の競馬は気持ちが先行するというより、むしろ忙しく感じるくらいだったとジョッキーも言っていました。こちらの心配とは異なり一度の経験したことで走り方をさらに覚えてくれたのかもしれませんね。コーナー4つのコースでうまくリズムを整えながら運ぶことができれば1800〜2000mでも対応してくれそうです。いい結果を出せずに申し訳ありませんが、今後の幅を広げられそうなので悪くはないでしょうし、この経験を活かしていきたいと思っています。このあとはまずソエなどが出ないかをよくチェックしたうえでどうするか判断する予定です」(小島茂師)

初戦の内容から同条件での好走が期待されましたが、本質的にこの距離は短いようで、今日は本来の走りができませんでした。それでも最後まで脚は使っていますし、ジョッキーの言うように、もう少しゆったりとした流れの中でレースができれば、この馬の持ち味が活きてくるはずです。このあとは栗東トレセンから美浦トレセンへ戻り、馬体を確認してから今後について検討する予定です。

★ひとこと★
スタートいまいちで、中団からの競馬。外に出して伸びてくるかと思いながらサッパリ・・・。
掲示板を外してしまいました・・・。リスポリ騎手はマイルが忙しいとのこと。出資したときは短いところかなって思いながら出資しましたが・・・苦笑
美浦にもどるようですが、次は馬券圏内を期待したいですね。


2月13日・日曜日
小倉5R
4歳上500万下【ダ1700m】(牝馬限定)
16頭 11:50発走
4枠8番Crimson Bouquet
クリムゾンブーケ(牝5)
浜中俊騎手:55キロ
馬体重454kg(6)
6人気(13.4倍)5着
走破タイム1.46.1(37.6)曇・不良
勝ち馬との差:0.6秒
通算成績【1.1.1.1.2.6】
獲得賞金1,160万円
★キャロット公式情報★
13日の小倉競馬では好スタートを決め、先行集団について内ラチ沿いを進む。勝負所からジョッキーの手が動くも上がっていけずにいったん位置をさげかけたが、直線を向いて再度脚を伸ばし5着。

「ゲート内でキョロキョロとする面は相変わらずありましたが、今日はちょうどタイミングがうまく合って前を向いたところでスタートがきれましたね。馬場が悪い中でしたし、前が止まらなくなる可能性を考えて、外を回らず内に入ってついていく形になりました。4コーナーで前の馬についてもっと上がっていきたかったんですが、怯んでしまっているうちに周りの馬に置かれてしまいました。それでもそこからまた伸びていますし、このクラスを勝てる力はありますよ」(浜中騎手)

「今日はスタートが決まったし、悪い馬場の中を内々から追走したにしては最後の脚もしっかり使えました。久々にちゃんと競馬になったかな。これで使って良くなればもちろんいいんだけど、繊細なタイプだしカイバ喰いもいいほうではないからね。次開催でもう一回小倉を使えたらとは思っていますが、トレセンでよく状態を見て考えます」(石坂師)

悪天候の影響を受ける中での長距離輸送をこなし、カイバ喰いに波がありながらも、大きく馬体を減らさずにレースに臨むことができました。勝利することはできませんでしたが、今日は課題のゲートを上手に出ることができましたし、臆病な面を持つ馬ながら、道中馬ごみの中で砂をかぶっても最後までしっかりと競馬ができたことも評価できると思います。この後は、トレセンでの状態をよく見て判断しますが、ゴール前のひと伸びで権利を取ってくれましたので、今のところ在厩で調整して次開催の小倉を目標にすることを検討しています。

★ひとこと★
レース見ていないので、今夜更新します
posted by taichi at 08:28| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

★2011/2/12.13出走★ほか


2月12日・土曜日
京都5R
3歳未勝利【芝1600m】
16頭 12:20発走
3枠6番Bronx Tale
ブロンクステイル(牡3)
U.リスポリ騎手:55キロ
通算成績(0.0.0.0.1.0)
本賞金65万円
★キャロット公式情報★
9日、10日は軽めの調整を行いました。

「現地の獣医にも見てもらったところ状態はいいし、むしろ一度使って中身が良くなっているのではという報告を昨日の段階でもらっていました。
 最終的には直接見てから判断したいと思い、昨日美浦での仕事を終えたあとに栗東入りして今朝直接跨ってきました。ソエが出るわけでもなければ、ノドの状態が変わっている様子もなし、気性的にも悪くなっている様子はありませんでした。
 ブロンクス自身のレース後の状態で問題と思えるものはありませんでしたので、相手関係をじっくり検討していました。新聞社にも状況を聞いてみたところ”関西のレベルとしてはそれほど高くないのではないか”という評価でしたし、思い切って連闘することにしました。
 前走後に考えられるレースの選択肢は栗東からいったん美浦に戻ってきて東京を使うか中山を使うか、もしくはそのまま京都へ行くかでした。
 来週の東京、京都のレースは鞍上もなかなか確保できない状況でしたし、東京となると栗東から美浦、美浦から東京の輸送を挟まなければいけません。
 また、中山だと枠の有利不利もあります。
 そのような中で京都と栗東間の輸送はかなり短いですし、馬への負担を考えると京都へそのまま行くのが、ベストとは言わないまでもベターかなと思ったのが判断した理由です。
 まだ課題がある馬なので必ずとは言えませんが、前走の内容から期待を持てるのは確かでしょう。
 前走に続いて熊沢ジョッキーに乗ってもらえれば理想的でしたし、お願いする予定だったのですが、今週は小倉へ行くため不在にしていることでしたので、上手く調整してもらった結果リスポリジョッキーにお願いしました。
 できる限りのことはしたつもりですし、いい競馬をしてほしいですね」(小島茂師)

★ひとこと★
先週デビューして連闘となりました。
今回の鞍上はリスポリ騎手。ここは小島先生も勝負掛けてきてますね。
勝つチャンスは充分あると思うので、頑張って欲しいですね。


2月13日・日曜日
小倉5R
4歳上500万下【ダ1700m】(牝馬限定)
16頭 11:50発走
4枠8番Crimson Bouquet
クリムゾンブーケ(牝5)
浜中俊騎手:55キロ
通算成績【1.1.1.1.1.6】
獲得賞金1,090万円
★キャロット公式情報★
9日は軽めの調整を行いました。10日は栗東坂路で追い切りました(55秒2−39秒8−25秒5−12秒5)。

「馬体が減らないように栄養価の高いカイバを与えていたせいか、火曜日に軽いスクミを見せたため、追い切りは木曜にしました。馬体は先週に比べてプラス2キロとなんとか減らなくなっていますし、今朝も終い重点ですが非常にいい動きを見せていましたよ。週末の天気が心配ですが、普通に競馬をしてくれれば勝てる能力はある馬ですからね。休み明けでも楽しみにしています」(石坂師)

★ひとこと★
4ヶ月ぶりの実戦です。石坂先生の言うとおり普通に競馬が出来れば500万は突破できる馬だと思います。
まぁ馬なりの競馬が出来ないので、実戦なんですけどね・・・。
中間に軽いスクミを見せたということで、その辺りがちょっと不安ですね。
ここはなんとか5着以内、いや3着以内には来て次に繋げてもらいたいですね。


【出走馬以外の移動情報等】
ファタモルガーナは9日に栗東帰厩。
ヒールゼアハーツは10日に山元トレセンへ放牧。
ピースエンブレムは3月12日のサンシャインS【芝2500m】(ハ)へ。
posted by taichi at 22:39| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

★2011/2/5結果★

今年初めて5着以内に愛馬が入りました。
(菜の花賞でマヒナが1位入線も降着という惨事がありましたが・・・)
でも、未だ馬券圏内は「0」なので、なんとか愛馬たちには頑張ってもらいたいですね。
頑張ってもらわないと、支払厳しくなってしまうので・・・苦笑

2月5日・土曜日
京都5R
3歳未勝利【芝2200m】(混合)
16頭 12:20発走
5枠10番Heal Their Hearts
ヒールゼアハーツ(牡3)
☆国分恭介騎手:55キロ
馬体重496kg(−12)
6番人気(30.3倍)6着
走破タイム2.16.8(35.1)曇・良
勝ち馬との差:0.6秒
通算成績(0.0.0.0.0.4)
本賞金0万円
★キャロット公式情報★
5日の京都競馬では好スタートから2番手へ。そのままスムーズに追走し、直線半ばでは先頭に立って最後までよく粘ったが6着。

「返し馬から落ち着いていていい雰囲気でした。逃げるつもりはなかったのですが、スタートが良かったので2番手にスッとつけられましたし、道中もスムーズでした。最後は差されましたが、よく踏ん張っています」(国分恭騎手)

好スタートということもあって楽に2番手につけられたレースぶりは見どころがありましたし、最後もしぶとく粘っていました。 6着とはいえ、収穫の多い一戦と言えるでしょう。このあとはトレセンに戻って馬体を確認し、出馬状況なども考えながらどうしていくか判断していきます。

★ひとこと★
まさかまさかの2番手からの競馬には正直驚きました。スタート良かったので、中団前位かな〜って思って瞬間、2番手でしたからね。京都の外差し馬場で最後は止まってしまいました。
今回、レース内容に進境があったのは良かったと思います。
しかし、クビ差で優先出走権を逃してしまい、これはちょっと厳しいですね。


2月5日・土曜日
京都6R
3歳新馬【芝1600m】(混合)
16頭 12:50発走
4枠7番Bronx Tale
ブロンクステイル(牡3)
熊沢重文騎手:55キロ
馬体重478kg
6番人気(10.9倍)5着
走破タイム1.36.2(35.1)曇・良
勝ち馬との差:0.3秒
通算成績(0.0.0.0.1.0)
本賞金65万円
★キャロット公式情報★
5日の京都競馬では五分のスタートから楽に好位をキープ。直線では馬場の内めに進路を取り、馬群を割ってジリジリと伸びたが5着まで。

「いいスタートでしたし、うまく好位で進められました。直線で抜け出す脚はあったのですが、一度開いた前が一瞬狭くなったときに気を遣ってちょっとヒルんだ分、伸びあぐねた感じです。距離が延びるとハミを噛んでしまいそうな印象なので、現状は伸び伸びと走れるこの距離がいいと思います」(熊沢騎手)

「返し馬ではちょっと行きたがる素振りをしていたのでそのあたりがどうかと思っていましたが、初戦としてはとてもいい競馬だったと思います。直線はいくらかフワフワしていたけど、こんなにうまくゲートを出てくれるとは思わなかったし、道中も伸び伸び走ってスムーズ。次につながる内容でした。このあとは何も問題なく順調なら連闘も考えますが、まずは栗東に戻ってソエなどが出ないかしっかり様子を見ます」(小島茂師)

スムーズに好位でレースを運び、直線も馬群で我慢しつつ脚を使うという、初戦としては収穫の多いレースでした。これなら使った次はさらに楽しみです。今のところ栗東トレセンに戻って馬体をしっかり確認し、このまま京都競馬を使うか美浦に戻すか検討する予定です。

★ひとこと★
まずまずの競馬だったと思います。
直線で前にいた馬がフラってしたときにちょっともたついてましたからその分でしょうね。
今回権利を取れて連闘も検討されているようですが、無理せずに進めてほしいですね。


2月5日・土曜日
京都10R
斑鳩ステークス【芝2000m】(混合)
16頭 15:00発走
6枠11番Martinstag
マルティンスターク(牝6)
川島信二騎手:55キロ
馬体重452kg(−4)
11番人気(91.9倍)8着
走破タイム1.21.7(34.1)曇・良
勝ち馬との差:0.5秒
通算成績【4.2.3.4.2.13】
本賞金6906.5万円
★キャロット公式情報★
5日の京都競馬では中団やや後方で折り合って追走。4角を回り、大外に持ち出して追い出すといい脚を使って追い込んだが、最後は他馬と脚色が同じになり8着。

「前走中距離で無理に控えたことで馬が行く気をなくしてしまったようで、出していきたくても動けずに後方からのレースになってしまいました。それでも道中は流れに乗れていましたし、直線もよく伸びています。もし、もう少し前のポジションが取れていたらと思うと残念です。前走は少し掛かっていたようなので今日はこの距離でも持ち味を活かせましたが、本来はマイルぐらいがベストだと思います」(川島騎手)

「やはり今は1400mの流れが合っていたようで、道中はスムーズに折り合えていましたね。最後は脚色が一緒になったものの、直線で外に持ち出したときは一瞬差し切るかの勢い。8着ですが、内容は良かったと思います」(鶴留師)

前走はチグハグな競馬になってしまいましたが、距離を短縮して折り合いに進境が見え、今日はスムーズなレースができました。8着とはいえ勝ち馬との着差は0秒5とわずかですし、いい内容の競馬だったと言えるでしょう。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。

★ひとこと★
今日のレースは「もしかしたら」と思わせる内容で、ちょっと興奮しました。
これで引退かな〜って思いながらコメント待ってましたが、もしかしたら、中1週で20日の東京10R初音ステークス【芝1600m】(牝馬限定)に出走の可能性ありそうですね、除外なら中山牝馬ステークス登録して、出走出来るか次第になるかもしれないですね。今後の近況で検討結果を待ちたいですね。
posted by taichi at 10:43| 神奈川 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

★2011/2/5出走★

2月5日・土曜日
京都5R
3歳未勝利【芝2200m】(混合)
16頭 12:20発走
5枠10番Heal Their Hearts
ヒールゼアハーツ(牡3)
☆国分恭介騎手:55キロ
通算成績(0.0.0.0.0.3)
本賞金0万円
★キャロット公式情報★
2日は美浦南Wコースで追い切りました(66秒6−51秒7−38秒1−13秒5)。

「先週の除外は非常に残念でしたが、気持ちを今週に切り替えて調整しています。京都の芝2200mを中心に考えているので今朝追い切りましたが、動きは良かったですよ。以前から追い切りの動きは悪くない馬でしたが、やはりお休みを挟んだあとはさらに良くなっているように感じさせますね。今朝の乗り手の感触も良かったようですし、前走も最後は脚を余す形になりましたが成長の跡が感じられたレースだったので、楽しみです。関東圏に比べれば小倉開催もある関西圏はそれほど混んでいませんし、おそらく出られるはず。今週こそはまず無事にレースへ向かえればと思います。体は少しゆとりがあるくらいですし、気性的に考えても輸送がこたえるタイプではないでしょう」(戸田師)

★ひとこと★
前走はひどかったですね。
今回は関西のレースとなり相手も強力ですが、なんとか5着以内に入って次走につなげてもらいたいですね。


2月5日・土曜日
京都6R
3歳新馬【芝1600m】(混合)
16頭 12:50発走
4枠7番Bronx Tale
ブロンクステイル(牡3)
熊沢重文騎手:55キロ
通算成績(0.0.0.0.0.0)
本賞金0万円
★キャロット公式情報★
2日は栗東CWコースで追い切りました(85秒9−69秒4−54秒0−39秒5−12秒6)。

「先週の除外を受けて翌日にはさっそく栗東へ移動させました。1頭積みだったのですが実に大人しく、こちらの心配をよそにスムーズに移動することができました。ただ、環境の変化に敏感そうな気性の持ち主だと思っていたので土曜日東京へ行ったあと、翌日の日曜日には栗東へ行ってきました。初日だけ気が入りすぎたところはあったようですが、その後はわりと落ち着いていましたね。火曜日も今朝も栗東でチェックしましたが良かったですよ。先週の競馬に向かえるだけの状態になっていましたし、今週の追い切りはそれほど強いものは要らないと思っていました。僕が乗ったブロンクステイルが先行し、1000万下クラスの格上馬に千田調教師が乗って、相手はビッシリやって最後に体を併せるという形で追い切ったのですが、相手が稽古駆けしないタイプとは言え、格は違うし、古馬相手なのに馬なりで楽に併入しましたよ。折り合い面等も問題ありませんでした。実戦を経験しながら良くなってくるタイプの馬かなと思っていますが、初戦からそれほど悪い競馬はしないんじゃないかと期待していますよ。鞍上についてはいろいろ考えているところですので明日までお時間をいただければと思います」(小島茂師)

3日は軽めの調整を行いました。

「当初はデムーロと熊沢ジョッキーのABで入れる予定だったのですが、除外も出そうにない状況でしたので、熊沢ジョッキーを軸に他も含めて検討していました。ただ、まだこれからの馬ですし、初めての競馬へ行く新馬ですからできれば事前に跨ってこの馬のことを知ってほしいし、競馬でもいろいろと教えてほしいと思っていたので、その条件を満たせる人ということで当初の予定のまま熊沢ジョッキーにお願いすることにしました。彼は僕と同い年ですが、まだまだ元気いっぱいだし、経験も豊富。G1ジョッキーでもありますし、頼りになる人ですから不足はないと思っています。今朝は運動のみでしたが、明日は軽く動かす予定なのでその際に彼に跨ってもらい、アクセルを踏むタイミングやこの馬自身の癖などを確認してもらいたいと思っています。他の馬の調教などを見ているといい時計で走っている馬もいたりして手ごわいかもしれませんが、ブロンクスも恥ずかしい競馬にはならないんじゃないかと手ごたえを感じています。いい競馬にはなると思いますし、楽しみにしています」(小島茂師)

http://s-kojima-stable.at.webry.info/

★ひとこと★
除外2回喰らって、よ〜やくデビューです。
他馬も未出走ですので何とも言えませんが、
小島茂先生も恥ずかしい競馬にはならないと思っていますので、見所のあるレースを期待したいですね。


2月5日・土曜日
京都10R
斑鳩ステークス【芝2000m】(混合)
16頭 15:00発走
6枠11番Martinstag
マルティンスターク(牝6)
川島信二騎手:55キロ
通算成績【4.2.3.4.2.12】
本賞金6906.5万円
★キャロット公式情報★
3日は栗東Pコースで追い切りました。

「来週の競馬も視野に入れて調整してきましたが、今週の特別が思いの外頭数も少なくて出走できそうでしたし、前走の内容を見ると距離を短縮するのはプラスになりそうなので、使っていくことにしました。間隔は詰まっていますが、今朝のポリトラックでの追い切りは終いの反応が抜群でしたし、追い切り本数が多くなかった前走を使って状態は上向いていますね。この距離で流れに乗れれば楽しみです」(鶴留師)

★ひとこと★
中1週での出走となります。
あと1〜2走で引退となりますので、無事に回ってきてほしいですね。
posted by taichi at 22:35| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

★2011/1/22.23結果★

1月22日・土曜日
小倉9R
4歳上500万下【芝1200m】
17頭 13:50発走
4枠7番Ferris Wheel
フェリスホイール(牝5)
太宰啓介騎手:55キロ
馬体重478kg(+10)
14人気(38.2倍)12着
走破タイム1.09.6(35.1)晴・良
勝ち馬との差:1.2秒
通算成績【1.3.1.0.0.15】
本賞金1,370万円
★キャロット公式情報★
22日の小倉競馬ではスタートから手ごたえ良く進み、中団の位置で進む。抜群の手ごたえでコーナーを回り直線を向くも、頭を上げるような形になって失速してしまい12着。

「道中はスムーズな追走ができていたのですが、いざ追い出してから頭を上げてしまい上手く追えませんでした。久々のぶんもあって最後までもたなかったのかもしれませんが、雰囲気は良かっただけにもったいない競馬になってしまいましたね」(太宰騎手)

「ここを目標にじっくり仕上げてきて、状態は悪くなかったし、直線を向くまではひょっとしたらと思うくらいだったんだけど、どうしても気性的に当てにしづらいところがありますね。体は前が減りすぎていたのでプラスで出走できて良かったんですが、もう少しふっくらしてもいいかなという感じはあります。権利を取れなかったので、出馬状況を良く見て次走を考えましょう」(加藤敬師)

久々ながらまずまずのいきっぷりを見せ、コーナーではどこからでも脚を伸ばせそうな手ごたえを見せていましたが、息切れしてしまったのか最後は頭を上げて苦しい走りになってしまいました。年末から小倉を目標に取り組んでいただけに、結果は残念ですが、次走は久々を使っての変わり身を見せてほしいものです。この後はレース後の状態と芝短距離戦の出馬状況を見て決めていきます。

★ひとこと★
スッキリした状態での出走でしたが、息切れしてしまった感じでした。
次走がどのくらいで出走できるか分かりませんが、変わり身を見せて欲しいですね。次も1200mを考えているようですが、心機一転して芝1800mやダ1700mとかを使ってみても良いのでは〜って感じもします。
しかし、あの直線の頭が高くなる走りは変わってきませんね・・・。アレが沈むようになれば期待できるんですが・・・苦笑


1月22日・土曜日
中山9R
菜の花賞【芝1600m】(牝馬限定)
13頭 14:31発走
4枠4番Mahina
マヒナ(牝3)
蛯名正義騎手:54キロ
馬体重464kg(±0)
2番人気(4.0倍)1位入線も12着降着。
走破タイム1.35.6(35.2)晴・良
2位入線馬との差:0.0秒
通算成績【1.0.1.1.0.1】
本賞金755万円
★キャロット公式情報★
22日の中山競馬ではいいスタートを決めて先団内々を追走。手ごたえよく勝負どころを迎え、直線で前の馬たちをきっちり交わすも外に出す際に他馬を妨害したとして降着となり12着。

「ほんとうに申し訳ありません。前が詰まって脚を余すことだけは避けたかったので外に出しました。一気に出すのではなくゆっくり慎重に出していったつもりだったのですが、手ごたえが違いすぎて余力がなかった馬を弾いてしまう形になってしまいました。以前乗ったときより心身ともにしっかりして良くなっていました。だからこそ結果も良ければよかったのですが…。何とかこの悔しさを次で晴らしたいです」(蛯名騎手)

「帰厩して数日はカイバの喰いがひと息でしたし、この中間の調教がハードなものでしたので、体はいくらか減るだろうなと思っていましたが、蓋を開けたところ増減なしでの出走となりました。精神面もいいほうへ向いていましたが、肉体的にもやはりしっかりして成長しているのでしょうね。気持ちの強い馬なので競馬場に来て本番でカッカしないかを心配していましたが、パドックも落ち着いていましたし、返し馬でも引っ掛かることなく、いい形でレースに臨めたので好勝負になるだろうなと思って送り出せました。練習のときからそうでしたが、本来スタートはそれほど上手な馬ではないのに、今回はいいスタートを切ってくれて好位から競馬ができましたし、道中の折り合いも良かったです。直線で他馬と接触し、結果的に降着となってしまったのはとても残念ですが、ジョッキーも確実に勝たせようとしてくれた結果がこうなってしまったわけですし、責めることはできません。彼もこの馬に対する期待が大きいですからね。これまでの中で一番いいデキとお話させていただきましたが、直線の伸びを見ていただいても以前より良くなっていたのは皆さんに理解していただけたのではないでしょうか。それだけに結果が伴わないのはかなり悔しいですが、前を向いていきましょう。まだ出し切れていないところがありそうな気はしますが、さすがに直線ではいい脚を使いましたし、それなりに疲れもあるようなので、レース後の状態をよく見た上でどうするか判断したいと思います」(勢司師)

残念な結果となってしまいましたが、故意的なものではありませんし、レースは生き物ですから気持ちを切り替えて次へ向かっていきましょう。これまで大事にしていたことで今のマヒナの姿があるでしょう。以前より馬が確実に良くなっているのを見ることができたのは収穫ですし、今回の悔しさを人馬ともに今後に活かしてほしいと願っています。今後のことは数日様子を見た上で決めますが、まだまだこれからの馬ですので、あくまでも番組に合わせるのではなく馬の成長を阻害しないような選択をしていきます。

★ひとこと★
降着は仕方ないですね。
しかし、中山の短い直線での末脚は光るものがありましたね。
馬本位のレース選択をしていますが、この後問題ないようであれば中2週で2月12日クイーンカップ−G3【芝1600m】が有力ですが、出走できるか分かりません。除外なら同日の500万下【芝1400m】か翌週のセントポーリア賞【芝1800m】となってきそうです。今回の走りで中山でも問題無さそうなのは分かりましたが、やはり東京の方があっていそうですので、1回東京開催で出走し、結果を出して欲しいですね。
次も蛯名騎手が乗ってくれるようですので(マヒナは蛯名騎手のお気に入りのようです)次は今回の鬱憤を晴らして欲しいですね。


1月23日・日曜日
京都5R
3歳未勝利【芝1600m】
16頭 12:30発走
1枠1番Rhiannon
リーアノン(牝3)
U.リスポリ騎手:54キロ
馬体重482kg(+6)
6人気(20.7倍)6着。
走破タイム1.36.5(36.2)晴・良
勝ち馬との差:0.3秒
通算成績(0.0.0.0.0.3)
獲得賞金0万円
★キャロット公式情報★
23日の京都競馬ではスタートから気合いをつけて先頭へ立ち、そのまま後続を引きつけての逃げ。直線半ばに後ろから来られて一杯になるが、粘って6着。

「ブリンカーを着けていましたが、まだ走りに集中していなくて、フワフワしていました。最内枠だったこともあって逃げる形になりましたが、本来は2、3番手が理想です。今回は初騎乗で馬のことを掴みきれませんでしたが、この内容ならまったく悲観することはありませんよ」(リスポリ騎手)

「結果的には気分よく行きすぎた感じはしますが、最後もパタッと止まったわけではありませんし、レースぶりは徐々に良化していますね。ジョッキーは距離は1800mぐらいまでなら大丈夫と言っていましたし、今後の選択肢も広がってくると思います。まだ馬体には良化の余地がありますし、と一歩で優先権を逃してしまったので、一度放牧に出してひと息入れる予定です」(松永幹師)

最内枠ということもあり思い切って逃げましたが、最後までいい粘りを発揮してくれました。まだ走りに集中し切れない面はあるようですが、一戦ごとにレース内容が良化しており、今後の成長が楽しみです。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してからになりますが、今のところ放牧に出してリフレッシュさせる予定です。

★ひとこと★
なかなか良い走りだったとおもいます。
このメンバーで0.3秒差なら勝ち上がりが期待できそうですね。
このあとは一度放牧に出るようなので、復帰戦を期待して待ちたいですね。


1月23日・日曜日
小倉11R
関門橋ステークス【芝2000m】(混合)
11頭 15:25発走
7枠9番Martinstag
マルティンスターク(牝5)
松山弘平騎手:55キロ
馬体重456kg(+16)
10人気(61.3倍)9着。
走破タイム2.00.9(35.5)曇・良
勝ち馬との差:1.0秒
通算成績【4.2.3.4.2.12】
本賞金6906.5万円
★キャロット公式情報★
23日の小倉競馬ではスタート後、1角手前から折り合いを欠きかかるような形で進む。3角手前でようやく折り合い、直線大外から追い出されるも9着まで。

「体は増えていましたが、乗っていて気になるほど太いとは感じませんでした。今回は後方で脚を溜めて直線にかける競馬を試してみようという話だったのですが、思ったよりも行きっぷりがよくて、かかる感じになってしまいました。すんなりと折り合えなかった時点で早めに作戦を切り替えて前にいかせるようにするなど、もう少しスムーズな競馬をさせてあげられれば良かったです」(松山騎手)

放牧先でのリフレッシュ効果もあってか、久々の競馬でもかなり前向きな気持ちを見せてくれましたが、前半うまく折り合えずに力を出し切ることができませんでした。次走は休養明けを一度使っての変わり身に期待して、残された時間のうちに再び彼女らしい走りを見せてほしいものです。この後は、トレセンでレース後の様子を確認して検討します。

★ひとこと★
う〜ん、1角までの騎手とマルティンのケンカが全てでした・・・。
あと1〜2戦で引退となりそうですが、怪我しないよう無事に回ってきて欲しいですね。
posted by taichi at 20:46| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

★2011/1/22.23出走★

今週は4頭出走です。
ブロンクテイルも今週デビュー予定でしたが、非当選除外・・・。
ってか、23日中山6R【芝1600m】の除外馬はなんと30頭・・・。
22日京都6R【芝1600m】の除外馬は3頭。小倉開催が始まったとはいえ、この差は関東馬にはつらいですね。まぁ、29日東京6R【芝1400m】にスライドするようですので、次は無事にデビューしたいところですね。

1月22日・土曜日
小倉9R
4歳上500万下【芝1200m】
18頭 13:50発走
4枠7番Ferris Wheel
フェリスホイール(牝5)
太宰啓介騎手:55キロ
通算成績【1.3.1.0.0.14】
本賞金1,370万円
★キャロット公式情報★
19日は栗東坂路で追い切りました(55秒3−40秒1−25秒8−12秒8)。

「先週ある程度ビッシリやっていますし、輸送も控えていますので、今朝は終い重点で追い切りました。15秒ぐらいでゆったりと入ってラストは12秒台ですから、いいラップを刻んでいますし、追ってからの反応も上々です。帰厩から小倉を目標にしてジワジワとペースを上げてきて、いい具合に仕上がった手ごたえはありますよ。じっくりと調整してきて久々でも体はできていますし、近走はなかなか結果が出ていないとはいえこのクラスはメドが立っている馬ですからね。いきなりでもいい競馬を期待しています。番組は想定などを見て最終的に決定しますが、今のところは平場へ向かうつもりです」(加藤敬師)

22日の小倉競馬(4歳上500万下・芝1200m)に太宰騎手で出走いたします。

★ひとこと★
3ヶ月振りの実戦となります。
追い切りでも動いているようなので、状態も良さそうです。
前走は気難しい面を見せてしまい後方からになってしまいました。
加藤先生も期待しているみたいですが、先々を考えても3着以内には来て欲しいですね。


1月22日・土曜日
中山9R
菜の花賞【芝1600m】(牝馬限定)
13頭 14:30発走
4枠4番Mahina
マヒナ(牝3)
蛯名正義騎手:54キロ
通算成績【1.0.1.1.0.0】
本賞金755万円
★キャロット公式情報★
19日は美浦南Pコースで追い切りました(68秒4−51秒9−37秒5−12秒4)。

「先週と同様の隊形で2頭を前に見ながら後ろで単走の追い切りを行いました。先週ビシッとやったので今週はそれほど無理をさせていませんが、思い通りのいい調教ができましたし、いい動きを見せてくれましたよ。強気なことばかりを言ってもというところはありますが、これまでのなかでもしかしたら一番いいデキにあるのではないかというくらいですね。あとは実戦へいってどうかでしょう。競馬はいきものですし、絶対はないので簡単ではありませんが、これで負けたら仕方ないくらいの気持ちでいます。以前ならば右回り左回りの差を少し考えていましたが、今は走りのバランスもいいし、まったく気にならないですね。ジョッキーも楽しみにしている馬で、久々に実戦で跨ってもらいますから、以前との比較もしてくれるでしょう。いい走りを見せてほしいですね」(勢司師)

22日の中山競馬(菜の花賞・牝馬限定・芝1600m)に蛯名騎手で出走いたします。

★ひとこと★
未勝利を勝ったあと放牧に出し、菜の花賞に向けて調整されてきました。
勢司先生もどこか手応えを感じているようで、「これで負けたら仕方がない」と強いコメントをいただきました。
メンバーを見渡すとチャンスは充分にあると思うので、期待したいですね。
でも、中山はあまり合いそうじゃないのがありますが・・・。


1月23日・日曜日
京都5R
3歳未勝利【芝1600m】
16頭 12:30発走
1枠1番Rhiannon
リーアノン(牝3)
U.リスポリ騎手:54キロ
通算成績(0.0.0.0.0.2)
獲得賞金0万円
★キャロット公式情報★
19日は栗東坂路で追い切りました(54秒5−39秒2−25秒5−12秒7)。20日は軽めの調整を行いました。

「水曜日は坂路で追い切りました。全体の時計はそれほどでもありませんが、ラストは12秒台をマークしているように終いの伸びが良く、動きも徐々にしっかりしてきましたよ。体も一時期より幅が出てきましたし、ふっくら見せていていい状態。デキは確実に上向いています。いいジョッキーも確保できましたし、この距離も対応できるはず。どんな競馬をしてくれるか楽しみです」(松永幹師)

23日の京都競馬(3歳未勝利・芝1600m)にリスポリ騎手で出走いたします。

★ひとこと★
良い騎手を配してくれましたね。先週はルーラーシップでJRA重賞初勝利を達成したばかり。
勢いでリーアノンも・・・って期待したいですが、メンバーが揃ってます・・・。
追い切りをみると変わり身があっても〜と思うのですが、ここは、騎手に腕に期待したいですね。


1月23日・日曜日
小倉11R
関門橋ステークス【芝2000m】(混合)
11頭 15:25発走
7枠9番Martinstag
マルティンスターク(牝5)
松山弘平騎手:55キロ
通算成績【4.2.3.4.2.11】
本賞金6906.5万円
★キャロット公式情報★
19日は栗東坂路で追い切りました(51秒2−37秒6−24秒7−12秒2)。

「今朝は坂路で終い重点にしっかり追い切りました。開場間もない馬場がいい時間帯だったとはいえ、4ハロン51秒2でラストは12秒2ですからね。攻め駆けするタイプとはいえ、放牧で心身ともにしっかりリフレッシュされた効果は十分見受けられます。いくぶん追いきりの本数は少ないですが、もともと仕上げに手間取るタイプではないし、牝馬ですからやりすぎるのも良くありません。気合いも適度に乗ってきていますしいい状態でレースに向かえますね。牡馬相手になりますが、今のデキなら楽しみはありそうです」(鶴留師)

23日の小倉競馬(関門橋S・芝2000m)に松山騎手で出走いたします。

★ひとこと★
3月に定年引退が迫っているマルティンが出走です。
ここは怪我無く無事に回ってきて欲しいというのが1番ですが、
追い切りだけ見ると一発あるんじゃないかと思ってしまうんですよね・・・苦笑
どんな走りをしてくれるのか楽しみです。
posted by taichi at 21:03| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

★2011/1/19結果★

1月19日・水曜日
船橋10Rベストブーツ特別【ダ1600m】
11頭 15:15発走
3枠3番Ganache
ガナッシュ(牝3)
酒井英光騎手:53キロ
馬体重453kg(−1)
4番人気11着。
走破タイム1.49.3(44.8)晴・良
勝ち馬との差:5.3秒
通算成績(0.0.0.0.0.4)
本賞金0万円
★キャロット公式情報★
19日の船橋競馬ではスタートから押して先団につけるが、1コーナーで挟まれる不利を受けるとポジションを下げ、直線では伸びを欠き11着。

「できるだけスムーズな競馬をしてほしいと指示を受けていましたので、スタートから出してポジションを取りにいったのですが1コーナーで左右の馬に挟まれる不利を受けてしまいました。そこで走る気持ちが萎えてしまい、その後も砂を被ったりと嫌気がさしてしまったようで思っていたレースができませんでした。トビがきれいな馬ですし、今日のような砂が深くパサパサで力のいるダートよりスピードを活かせるコースのほうがいいかもしれませんね」(坂井騎手)

「メンタルがポイントの馬なのでジョッキーには気分よく走らせてほしいと指示を出しておきました。いい枠だったし、スタートも良かったので出していったのだと思いますが、途中から下げる格好になってしまいましたからね。極端に後ろからいけば良かったというわけにもいかないのですが、あそこまでいって下げなければいけなくなってしまうと馬のやる気もさらに減退してしまいますからね。後半は厳しい競馬になってしまいました。脚元などに問題がある馬ではないし、調教の動きなどを見てもこんな馬ではないはずなんです。どうしても気持ちの部分に課題がある馬なので、今度は距離を詰めて刺激を与えることも考えてあげなければいけないのかもしれません。そのためには出走間隔を空ける必要もありますし、精神面のリフレッシュも必要なので、いったん放牧に出すことにします。いい競馬をお見せできなくて申し訳ありませんが、何とかこの馬の良さを引き出せるように試行錯誤していきたいと思います」(田村師)

初のダート戦で新しい面を見せてくれればと期待しましたが、1コーナーでの不利でリズムを崩してしまい流れに乗ることができませんでした。小回りの地方競馬場で一度リズムを崩してしまうと挽回は厳しく、今回のレースでは持てる力を発揮できませんでした。この後は21日に山元トレセンへリフレッシュ放牧に出る予定ですが、今回の経験を糧に一歩一歩成長を遂げてほしいところです。

★ひとこと★
ダート駄目でしたね。
1角で不利があったとしても、少しは伸びて欲しかったです・・・。
現地で見てましたが、徐々に遅れていくとこを見てたら思わず苦笑い・・・
精神面も含めて成長が必要ですので、放牧で成長を期待したいですね。
posted by taichi at 20:35| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

★2011/1/19出走★

1月19日・水曜日
船橋10Rベストブーツ特別【ダ1600m】
11頭 15:15発走
3枠3番Ganache
ガナッシュ(牝3)
酒井英光騎手:53キロ
通算成績(0.0.0.0.0.3)
本賞金0万円
★キャロット公式情報★
16日は美浦坂路で追い切りました(55秒3−40秒9−26秒4−12秒6)。

「予定通り今週の船橋の交流戦へ向かうために週末坂路で追い切りました。1度使っているし、この中間はビッシリ鍛えるというより前走のデキをキープするようにじっくり乗り込んできました。日曜日は1本目が60秒5で2本が55−40から終いを伸ばすような内容です。動き、体調ともに安定していますし、引き続き雰囲気はいいですね。前走は追い出してからモタついたりと精神面を中心に課題が見られる内容でしたので地方の小回りがポイントとなるでしょうが、そこはしっかりと追える坂井ジョッキーにお願いできました。少しでも前向きな気持ちを引き出してもらって前走からさらなる前進が見られればと思っています。ダートは初めてになりますが、前回乗ってくれた池添ジョッキーも“ダートを試してみても悪くないのでは”ということでしたし、上手く対応してくれればと思います。前回まずまずの効果を見せてくれたブリンカーは今回も着用する予定です」(田村師)

19日の公営・船橋競馬(ベストブーツ特別・ダ1600m)に坂井英騎手で出走いたします。

★ひとこと★
ガナッシュが船橋参戦です。
メンバーをみると低レベルですが、リアライズペガサスが強敵ですね。
ガナッシュ含めて初芝なのが2頭ですね。今回は酒井騎手を配していますので、期待したいですね。
19日は早退が出来れば船橋に向かいたいと思います。
posted by taichi at 18:35| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

★2011/1/22.23特別登録と出走予定★

1月22日・土曜日
中山9R菜の花賞【芝1600m】牝馬限定
登録頭数16頭/出走可能頭数16頭
マヒナ・蛯名正義騎手
指数2番手。
出走可能。

1月23日・日曜日
小倉10R・巌流島特別【芝1200m】(混合)
登録頭数55頭/出走可能頭数18頭
前走5着以内馬=8頭
出走間隔(14週以上)の馬=7頭
(フェリスと同じ13週と同じ馬が1頭)
フェリスホイール・北村友一騎手
指数36番手。
出走可能だと思う。

1月23日・日曜日
小倉11R・関門橋ステークス【芝2000m】(混合)
登録頭数14頭/出走可能頭数18頭
マルティンスターク・松山弘平騎手
指数14番手。
出走可能。


特別登録は3頭。
マヒナは指数上位でチャンスありそうですね。
ここを勝つことが出来れば、クイーンCやトライアル挑戦が出来ますので、頑張って欲しいですね。
フェリスホイールは土曜日の平場と良睨み。特別も出走できそうですが、平場にまわるのでは?と思います。久しぶりの実戦となりますが、なんとは良い走りを見せて欲しいですね。
マルティンスタークにとって2000mはちょっと長いですね。まぁあと1〜3戦で引退ですので、無事に回ってきて欲しいですね。

他に出走予定は2頭。
ブロンクステイルは23日中山芝1600mで三浦騎手でデビュー予定。
除外ラッシュが続いてますが、無事にデビューできますかね?
(16日の芝1600mは9頭が除外)
リーアノンは先週の芝1600mは間隔が足りず除外確実だった為、今週にスライド。
京都芝1600mか小倉芝1200mを検討中。ダートも考えたようですが、調教での走りがやはり芝向きとのこと。前走の走りから見てもまだ前進はありそうですので、期待したいですね。
posted by taichi at 21:35| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

★2011/1/9結果★

1月9日・日曜日
中山5R
3歳未勝利【芝1800m】(混合)
14頭 12:10発走
6枠10番Heal Their Hearts
ヒールゼアハーツ(牡3)
津村明秀騎手:55キロ
馬体重508kg(+28)
8番人気9着。
走破タイム1.49.3(36.8)晴・良
勝ち馬との差:0.8秒
通算成績(0.0.0.0.0.3)
本賞金0万円
★キャロット公式情報★
9日の中山競馬では中団後方から進め、勝負どころからじわじわと追い上げて直線で伸びかけるも、前が壁になり9着。

「直線ではいい手ごたえでしたので、もっとスムーズに運べていればと思うと悔しいですし、申し訳ごさいません。休み明けでまだ体に余裕がありましたが、夏と比べればしっかりしてきましたし、確実に中身が伴って成長してきていますね。ゆったりと進められるほうがよさそうですので、距離が延びてもおもしろいと思います」(津村騎手)

「直線ではもったいない競馬になってしまいましたが、スムーズにいっていたらと思わせるほど夏と比べても変わってきていますね。馬体重は大きく増えていましたがほとんどが成長分ですし、使ってさらによくなりそうですよ。今後については権利がないので予定を立てにくい部分はありますが、もうすぐ小倉開催も始まれば出馬状況も変わってくるでしょうし、それも含めたうえで決めていきます」(戸田師)


★ひとこと★
レースをみて率直に思ったのが、「なんで内にいくんだよ・・・」
これに尽きますね。外回ってたんだから外に行かなければダメでしょう。東京なら分かりますが、今回は中山ですよ・・・。
しかし、ヒールゼアハーツ自身の走りには光るものがありましたね。前が壁になっていなければ3着くらいには来ていたと思わせる脚がありました。
次走は注目ですね。
それにしても、馬体重は成長分含みとはいえメチャクチャ増えてましたね。笑
posted by taichi at 10:34| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

★2011/1/9出走★

1月9日・日曜日
中山5R
3歳未勝利【芝1800m】(混合)
14頭 12:10発走
6枠10番Heal Their Hearts
ヒールゼアハーツ(牡3)
津村明秀騎手:55キロ
通算成績(0.0.0.0.0.2)
本賞金0万円
★キャロット公式情報★
5日は美浦南Pコースで追い切りました(67秒6−51秒8−38秒0−12秒2)。6日は軽めの調整を行いました。

「水曜日に古馬のタイフーンルビーと併せる形で追い切ったのですが、並びかけられても脚取りはしっかりしていて、いい動きを見せてくれましたよ。体はいい意味でブリッとして張りがあるし、調子の良さが動きからも伝わってきます。あとは実戦へ行ってみてどうかですね。夏のころも稽古では感触が良かったのに、実戦へ行くと進んでいかなかったり、追い出してからがひと息だったりしていました。あの頃はもしかしたら見えない部分で疲れがあったのかもしれませんからリフレッシュした今回は違うと思いたいですね。初戦から続けて乗ってもらっている津村ジョッキーに今回もお願いしましたし、以前との比較もできるでしょう。また、この馬自身の良さを直接肌で感じている乗り役さんですから、持ち味を引き出してくれればと思っています」(斎藤助手)

★ひとこと★
昨夏以来の競馬となりますが、今回、どうゆう走りをするのか注目です。
鞍上は・・・まぁ過去2走との比較が出来るという点は良いですが・・・ウ〜ン・・・苦笑
まぁ結果が出れば津村君でも文句はありません。
後は馬体重にも注目ですね。昨夏、ブックでの想定馬体重は420キロ台でしたが、なんと478キロという50キロのギャップ・・・。ブックの想定はなんなのか・・・。まぁ注目してみたいですね。
posted by taichi at 23:19| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★出走★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。